留学先として人気の地域 | 英会話スクールで英語力アップを目指す【これが今主流の英語勉強法】
勉強

留学先として人気の地域

勉強

フィリピンにあるセブ島は、日本では人気のある留学先として知られています。アジアの文化はもちろん、欧米の文化もところどころに見られる島です。フィリピンはアメリカとイギリスに次いで3番目に英語を話す人口が多い国で、日本から一番近い英語圏でもあります。では、セブ島への留学が日本人に人気がある理由は具体的にどのようなところに見られるのでしょうか。まず、留学費用が比較的安めです。これは日本から近い距離にあるということが関係しています。他にも、「基本的にマンツーマンもしくは少人数体制で授業が受けられる」「教師陣の質が高い」など、様々なメリットが得られます。デメリットというデメリットはほとんどありません。強いて言うなら、留学生はアジア系の人間がほとんどであるため国籍のバランスがあまり良くないという点があります。ただ懸念点はそれくらいで、基本的に充実した留学期間を送るのに適した場所と言えるでしょう。

セブ島への留学費用は、他の地域への留学に比べ安く済みます。例えば留学期間が1ヶ月だった場合、13~19万円くらいの費用で済みます。もちろん留学期間が長ければ長いほどその費用も高くなってしまいますが、6ヶ月間の留学でも100万円前後くらいです。ちなみにこの目安額は、入学金や授業料、宿泊代金が含まれたものとなっています。セブ島への留学は、今国内で大きな人気と注目を集めています。専門誌や情報系サイトを読み、セブ島の魅力や留学に関する知識を仕入れ、留学を検討しましょう。